鋳狩月草ハウス

電子タバコKamryX7をなんとなく買ってみた

time 2015/02/16

暇つぶしに見ていたニコ生で主さんが電子タバコを吸っているのを見て
「あ、なんか格好いいかも」
って感じで気になったのでさっそく調べてみたら、意外とお手頃価格だったので試しに買ってみました。

いろんな業者が扱ってますが、自分の買ったのは3,980円のリキッド10本付きというもの。
で、内容物はこんな感じでした。

日本取説
 

X6_日本語説明書

本体と充電ケーブルの入ったケース

X6ケース
開けるとこんな感じ

X6ケース内部
 そして最後におまけリキッド

X6リキッド
 おまけリキッドに関しては
「全部希望のものが届くとは限らないんだからねっ!」
というツンデレ仕様でしたが、デレてくれてすべて希望通りのものが来ました。
リキッドの内訳は
タバコ風味x3
COOL風味x3
メンソールx1
赤マル風味x2
レッドブル風味x1

といった感じ。

で、さっそく試してみたのは赤マル風味となっているRedUSAMix。
うーん、甘い!はっきり言って赤マル全く関係ないフレーバーですw
ただ、後味に若干洋モク独特の雑味みたいなのが感じられたのでそこだけは赤マルかも?

で、電子タバコに興味を持つ人の多くは
「禁煙に使えないかなぁ…」
ってところだと思いますが、正直に感想を言えば
・期待せずに買うと「お、結構いいじゃん」
・期待して買うと「使えねぇ!」

って感じになるんじゃないかな?と思います(自分は前者)

タバコとは全然違いますが、電子タバコ独特の満足感はありますので、値段を考えればまあアリかな?と。
これで禁煙とかは思ってないですが、タバコ数量が減ってくれてコストがトータルで下がるなら継続購入をしたいって感じです。

話はちょっと変わりますが、電子タバコで危惧している点があります。
危険性?いえいえ、そこはあまり気にしてません。
何かといえば、
「タバコじゃないんだからここで吸って何が悪いんだ!?」
みたいな電子タバコ利用者が出なければいいな、と。
危険性について調べてる時に
・中学生が電子タバコを注意されて教師を暴行
のようなトピックも見かけたので…

喫煙者の間ですら認知度の低い電子タバコですから、非喫煙者にとってみればはっきり言って
怪しいわけのわからんもの
という感じでしょう。当然目立ちます。
なので、自主的にタバコと同じルールに乗っ取って基本的には喫煙スペースで吸い、間違っても公共のスペースで堂々と吸わない。まあ一言でいえば
タバコを吸うとマナー違反の場所では吸わない
これを利用者は徹底したほうがいいと思います。
これを見ると
「なんでタバコじゃないのにこっちが気を使わなきゃいけないんだよ!?」
と思われるかもしれませんが、今はまだルールや規制などがない状態ですが、そういった「規制されてないからなんでもOK」みたいなやり方して印象悪くなれば当然、厳しい規制などに縛られるようになって居場所がなくなるのは自分自身であることを理解していただきたい。
そう、自分の居場所を確保するための行動をすれば周りに迷惑をかける可能性が減るのです!
悪いイメージが定着しちゃうと最悪税金の対象になる可能性もありますからね。
日本政府なら「タバコと同等の税金をかけましょう!」とかありそうで怖いw

吸う人、吸わない人がお互いに気持ちよく過ごせるようにするには、吸う側が配慮することが基本!これはタバコであっても電子タバコであっても同じってこと!が今回の主張です!

sponsored link

down

コメントする




管理人プロフィール

鋳狩月草

鋳狩月草

無毛(ハゲともいう)の女装家。きれいなモノ、かわいいものが大好き、コンプレックスの塊なのにナルシストという訳の分からない存在。 おっさんからおじいさんになりつつあるけど可能な限り美を追求したい!

今週のよく読まれている記事

まだデータがありません。



sponsored link

Twitter

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。