鋳狩月草ハウス

絵心が無いことを思い知った俺がもう一度…新絵心教室!その4

time 2016/10/29

前記事「絵心がないことを思い知った俺がもう一度…新絵心教室!その3」の続きです

その3で「アクセス数が少なきゃこれ以上この記事はやめとく」的なことを書きましたが、アクセスはさっぱりですが新絵心教室にかなりハマってしまったのでごり押しで記事続けちゃいます。

sponsored link

新絵心教室・入門コース4日目

前回色鉛筆で結構凹んだんですが、翌日も気を取り直して新絵心教室を起動してビンス先生の教えを請いました。

レッスン:パステルで風景

ここに来て初めて出てきた画材、パステルです。
でも大丈夫!ビンス先生が懇切丁寧に教えてくれます。

その成果物がこちら
egokoro_029

ゲーム上で扱う分にはほとんど絵具と変わらないかなぁ?って感じの印象でした。
仕上がりは…まあこんなもんでしょ!の自己採点。つーか風景描けねぇんだYO!

ミニレッスン:パステルで風景

来ましたミニレッスン。
ビンス先生が最初に「ワシは~」とさらっと最後まで一気に説明した後に自分で描きます。
ココも意地を張って先生のお手本は最初の説明中止か見ない!

そして仕上がりがこちら
egokoro_030

今まではミニレッスンだと「やっぱレッスンより難しいなー」ってぼやいてましたが、こちらに関しては先生のお手本とはかなり違っちゃいましたがまあいいんじゃないかな?と自己評価。点数をつけるなら40点は上げてもいい出来です。

レッスン:絵具で池の鯉

はーい、来ました!ここまでで一番気に入っている画材、絵具です!
ここでは生き物を書くときのコツなんかをビンス先生がこっそり教えてくれます。

というわけで完成!ドンっ!
egokoro_031

う、う~ん…絵具は新絵心教室の中では一番相性がいいと思ってたんですが、今回は嘆くほどではないけど若干もやっとする仕上がりになりました。

レッスン中はちょいちょいビンス先生が小話(エピソード?)を挿んでくるんですが、結構「へぇ~」と楽しんで読めるのがいいですね。学校の先生もおじいちゃん先生だとよくこんな脱線話が多かったよなーみたいなw

というわけで新絵心教室の中では得意な方だった絵具で出来がいまいちだったのでこの日はここまでで教室を後にしました。

次記事→絵心が無いことを思い知った俺がもう一度…新絵心教室!その5

sponsored link

down

コメントする




管理人プロフィール

鋳狩月草

鋳狩月草

無毛(ハゲともいう)の女装家。きれいなモノ、かわいいものが大好き、コンプレックスの塊なのにナルシストという訳の分からない存在。 おっさんからおじいさんになりつつあるけど可能な限り美を追求したい!



sponsored link

Twitter

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。