鋳狩月草ハウス

日々の徒然日記

外界の時間の流れは速すぎる

time 2015/02/27

引きこもりニート(最近どっかのウェブで一定の年齢を超えるとニートですら無いなんて定義も見たがどうなんだろ?)の自分が久々に自力で外出したんですが、ケータイショップってのは本当に時間の流れというか、時代の移り変わりを実感します。

何で流れや移り変わりを感じたかといえば、手続きの方法の変化ですね。
数年前にMNPした時にはハンコがいらなくなってたり、引き落とし口座に関してはその場でキャッシュカードをスキャンして暗証番号を入れたらそれで即引き落とし手続終わりとか、あれもかなりびっくりしましたが、今日はもうなんつーか、10代の頃に見たSFの世界ですか?って感じ。

PCでやっていたオペレーションがiPadになっている程度は
「まあSoftBankショップだし当然か」
って感じでしたが、(メガネの三城でもiPadでレンズの資料とか見せてくれるので慣れてた)まさか、署名までiPadにスタイラスを使ってやらされるとは思いませんでした!
普通に書いても汚い字なのにスタイラスで書いたらもう…
まあ、それはいいとして、かなり昔から電子署名技術自体はあったけど、普通に契約書に使えるレベルになってたんですね~。やっぱ驚き。

ほんと、このペースなら自分がジジィになるころには何もない空間にディスプレイを投影する程度の技術ならできてる気がする…いや、出来ててほしい!

あ、あと2次元の世界に入れる技術もぜひ実装をw

sponsored link

down

コメントする




管理人プロフィール

鋳狩月草

鋳狩月草

無毛(ハゲともいう)の女装家。きれいなモノ、かわいいものが大好き、コンプレックスの塊なのにナルシストという訳の分からない存在。 おっさんからおじいさんになりつつあるけど可能な限り美を追求したい!



sponsored link

Twitter

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。