鋳狩月草ハウス

日々の徒然日記

タブレットOSとしてWin8.1を超簡潔に評価してみる

time 2015/02/05

いいんじゃない?

以上

だと怒られるかw
でも使ってみると本当にこの感想になると思いますよ。

ネイティブWindowsであることを求められるがゆえにいろいろ制約がある中、ここまでタブレットとして使えるOSに仕上げたのは素晴らしい!と評価したいと思います。
デスクトップやノート用としては8.1で及第点になったレベルの評価が多いようですが、もう10のリリース時期が予定されてるあたりMSもそこは10でカバーするから許してねってことでしょうか。
中には「タブレットでWinアプリが使いにくい」とかいう人もいると思いますが、

そんなん当たり前だろ

と言いたい。
だって、マウス+キーボード前提に作られたアプリをOSレベルでどうにかできるものじゃないでしょ。
Win8.1の一部無償提供+Intelの報奨金(補助金?)でばらまいたタブレットの成果を出せるかどうかは今後のストアアプリ次第ですかね?

ただ、難癖をつけるとすればスリープモードなどの電力管理系の挙動でしょうか。
PCに慣れてる人なら原因をつぶしていって安定させるっていうことをしてくれるけど、他のタブレット専用OSに慣れてる人だと
「なんで満充電スリープから4時間で電池切れしてんだよ!」
と、その1回で「使えねぇ」って見切りつけられちゃう可能性高いと思いますし。
タブレット以前に普通のPC用OSとしての挙動でもスリープは結構いろいろ問題出たりするのでかなり難題だとは思うけど、本気でタブレット市場も狙うならここは避けて通れないでしょう。
SurfaceProのCMで確かOFFICEの画面とか出てた気がするけど、肝心の出先で
「電池切れてましたー」
じゃビジネスマンは安心して携帯できないでしょう。

ビジネス層狙いなら電源管理優先
一般ユーザー狙いならストアアプリ優先

というのが個人的感想かな?
まあいろいろありますが、選択肢が増えるっていうのはユーザーにとってはありがたいので各社いろんなアイディアで頑張って市場を盛り上げてもらいたいものです。

sponsored link

down

コメントする




管理人プロフィール

鋳狩月草

鋳狩月草

無毛(ハゲともいう)の女装家。きれいなモノ、かわいいものが大好き、コンプレックスの塊なのにナルシストという訳の分からない存在。 おっさんからおじいさんになりつつあるけど可能な限り美を追求したい!



sponsored link

Twitter

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。