鋳狩月草ハウス

どのパソコンを買えばいいですか?

time 2013/12/05

PC暦「だけ」なら22年になる自分ですが、昔からこの質問は絶えず出ますよね。
でも昔と違ってパソコンって高価なものじゃなくなったし(個人的にぽんぽん買える品でもないが)インターネットが当たり前になったおかげでわからないことはグーグル先生に聞けば答えてくれるご時勢。

というわけで2013年ももうすぐ終わりですが、「パソコンを買おうと思うんですが、どれを買えばいいでしょうか?」という終わりなき質問に勝手に答えてみました。

これからパソコンを買う人で迷ってる方へ~どのOSにする?~

・絶対に使いたいソフトがある場合
目的がはっきりしているので簡単なパターンですね。
そのソフトが動くOS(WindowsとかMacとかUNIXとかね)を選びましょう。
使いたいソフトの動かないOSがついたパソコン買ってもただの箱です。
特にゲームなんかをやりたい場合は要注意です。

・○○なことがしたいんです
スマホとかがあればグーグル先生にあなたのやりたい「○○のやり方」で聞いてみましょう。
そのときに情報が充実してるorわかりやすいサイトで筆者の方が使ってるのと同じOSにしときましょ。
この根拠じゃ不安?
安心してください。いまどきのPCならスペック(性能)問題以外で「無理ゲーwww」ってなることは探すほうが難しいくらいです。

と、OS編に関してはこんなもんでしょう。
「は?なにこれ?ぜんぜん参考にならないんだけど?」
って声が聞こえてきそうですが、ぶっちゃけこんなもんですよ?
逆に小難しいこと言われても混乱するでしょ?
窓の絵柄が好きならWindows、りんごマークとかiPhone大好きならMac買っとけ、ってレベルでどうでもいいくらい些細な問題なんです。
そんなことで悩む暇があるくらいなら一日でも早くPCゲットしてそのPCの使い方になれたほうが得ですよ。
東進の安河内先生曰く
「やるのか?やらないのか?そんなことを悩んでる時間が一番もったいない!」
まさにこの通りです。
OSよりもはむしろ次のスペックのほうを重要視していただきたいです。

PC選び~値段はどのくらいのを買えばいいの?~

・「金なんていくらでもあるんだよ!」って方
店頭に行って「(使いたいOSの)いちばんいいPCを頼む」って言ってください。
その後で「必要になりそうなものも全部付けてくれ」って言えば完璧。
店員がどっさりいろんなものもってニコニコ対応してくれるでしょう。
ノートかデスクトップかって?
金なんていくらでもあるんだから両方買っとけ。

・やりたいことがはっきりしている方へ
やりたいことによって必要スペックが変わってくるし、快適さをどの程度求めるかによって同じやりたいことでもぜんぜん意見が変わっちゃうので、ここはシンプルに考えましょう。
グーグル先生に「○○(やりたいこと)+スペック」あたりで検索してみましょう。
ある程度見ていけば「最低このくらいは無いと厳しい」ってラインが見えてくると思います。
その「最低」ラインを超えたスペックでお財布が許すものを買いましょう。
ただしこの買い方だと、後から「コレもやりたいなぁ」って言うときに余計なお金がかかる点も覚えておいてください。

・いろんなことがやってみたいんだよな~って方へ
コレが一番面倒です。
しかも買った後に「別にパソコンいらなかったかも・・・」って後悔するのもこのパターン。
このパターンの場合、「本当にそれパソコンじゃなきゃできない?」って問いかけを自分にしてみてください。
パソコンの利点っていろんなことをパソコンと連携して出来ることだと個人的には思ってますが、その分面倒なことも多いです。
むしろやりたいことを絞れば専用機のほうが使い勝手はいいし楽ですよ?
どーしても「でも欲しい!」って言うならあえて次のものがお奨めでしょうか…

Macのノート

BookでもProでもAirでも好きなのでOK。
何でかって言うと「いらなくなったときにオークションで高値で売れる」ってことです。
使いこなせるようになればそれもよし、買って後悔したなら売り払ったときに一番高く売れるものを買っておきましょうって狙いです。

ざっとこんなもんでしょうか?
ただホント昔と違ってネットやりたいだけならパソコンなんていらない時代になりましたよね。
ちょっとタブレット端末あたりは過渡期で初心者の方には勧めにくいですが、値段を考えれば無理にパソコンを買わずにタブレット買ったほうが幸せかも?と思う今日この頃です。

結論:世の中金があれば悩まなくてすむ

sponsored link

down

コメントする




管理人プロフィール

鋳狩月草

鋳狩月草

無毛(ハゲともいう)の女装家。きれいなモノ、かわいいものが大好き、コンプレックスの塊なのにナルシストという訳の分からない存在。 おっさんからおじいさんになりつつあるけど可能な限り美を追求したい!



sponsored link

Twitter

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。