鋳狩月草ハウス

健康だった時代の遺産

time 2013/08/04

精神病と診断されたのが約6年前。
診断されて少しして休職しましたが、そのころはまだ体も動き、多少の集中力もありました。

なにより…

まだ若かった!

で、その当事ですら古かったですが「暇だからなんかエロゲの名作無いかな?」と検索してていくつか購入し、そして結局体調不良から来る集中力の無さで詰みゲーと化していました。
そのなかの一つ(正確には二つ)

家族計画~追憶~ + 家族計画~そしてまた家族計画を~

を今週はひそかにプレーしてました。
購入当事から「なんかシーンにメリハリがなくて…」見たいな感じだったんですが、それは今回プレーしても一緒でした。
ですが、気合で初めて1人攻略して話の全貌がわかるともうとりこに。
そして今さっきファンディスクの~そしてまた~のほうを終わらせたんですが、本編よりもむしろこっちのファンディスクで泣きましたね!
本編は「面白いけど、すぐ記憶からなくなるだろうな~」って印象でしたが、ファンディスクのほうをプレーすることによって忘れられない名作へと昇華されました。

まあゲームブログではないので一言でまとめますけど…

愛が欲しいw

sponsored link

down

コメントする




管理人プロフィール

鋳狩月草

鋳狩月草

無毛(ハゲともいう)の女装家。きれいなモノ、かわいいものが大好き、コンプレックスの塊なのにナルシストという訳の分からない存在。 おっさんからおじいさんになりつつあるけど可能な限り美を追求したい!



sponsored link

Twitter

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。