鋳狩月草ハウス

雀百まで踊り忘れず

time 2015/12/14

タイトルのことわざは悪い習慣が抜けないときに使うようなことわざですが(たぶん)
当然この名を関した記事であるということは

悪い癖は抜けにくい

ということです。
今まで運よく事なきを得てますが、一歩間違うと人に大迷惑をかける恐れがある悪い癖です。

ではその癖とは何か?
つい最近車を買い替えた記事を書きましたが、今までと違い右足部分に出っ張りがあり、アクセルとブレーキの操作に違和感があるのです。

なんでだろ?

と思ってたんですが、オカンにある日指摘されて納得

お前アクセルとブレーキ踏むときかかと上げてないから

オカンよくそんなところ見てたな…
免許持ってる人間が助手席乗ると多かれ少なかれ他人の運転は安心できるかどうか判断できるまで見ますが、まさか足元まで見てたとは恐るべし…

実はこの悪い癖、24歳ぐらい(記憶があいまいですが)の時に恥ずかしい体験とともに気づいてはいたんです。
そのきっかけは、当時勤めてたコープで、自分のトラックが新車になったんですが、その時しばらくしてから不具合(正式には違ったけど)があったので会社に報告。
どういうものかというと、会社に戻ってホームにバックでトラックを付けてるときに

よし、ばっちり、あとはブレーキ踏んでえええええ(*´Д`)

となったんですよ。いや、これじゃわからんかw
停車するためにブレーキを踏んだらバックであとは止まるだけの状態だったので止まれはしたんですが、回転数が一気に上がったんです。
ブレーキは車の生命線、そこに異常があったんではたまらんというわけで会社に報告したわけです。

当日すぐにTOYOTAのサービスマンが来てその場で見たけどわからないので点検工場的なところへ運ばれていったんですが、翌朝

異常なかったって報告だから、もしまたなんかあったら言ってね

と言われ、怖いけどしゃーないから翌日以降も乗り続け…
そしてまた同じ症状が発生!

でもそこで気づいたんです…

俺ブレーキと一緒にアクセルに足が引っかかって踏んじゃってる…

そりゃ回転数あがりますわなw
もしアクセルも踏んでるのに回転数上がらなきゃそれこそ故障ですw

免許持ってる人なら「あー」と納得でしょうが、免許持ってない方のために補足すると、アクセルとブレーキを踏みかえるときはちゃんとかかとを上げてペダルの位置に足を運ばないとダメなんです。
かかとを軸に足の角度だけで踏みかえてると上で書いたような同時に踏んじゃうみたいなことが起きるわけです。
気づいたときはすげー恥ずかしくなりました。だってブレーキの不具合と思い込んで

ブレーキのトラブルはそのままなら見てもらうまでそのトラックは乗れません(`・ω・´)

とか大騒ぎしてTOYOTAの人に翌朝返却の強行スケジュールで点検させて、結果が単なる運転ミスだったわけですから…
これに気づいてどうしたかって?

当然言えずに黙りとおしました(*´Д`)

まあ上の件はとりあえず時効ということにして、その時穴があったら入りたいほど恥ずかしい思いをしたのにその後、同時に踏んじゃうこともなかったからそのままかかと運転のわる~い癖のまま来ちゃってたんですよね。

で、冒頭の「違和感」になるわけですが、エブリィワゴンは足元が狭いのでペダルの配置も通常の車より窮屈なんです。
んで、そんなかかとスタイルで運転するからブレーキが踏みにくい、そしてオカンの指摘。
きちんとかかとを上げてみるとあら不思議、速攻で問題解決。

あれに乗ってれば嫌でもかかとを上げることを意識させられるのできちんとした運転に矯正するいい機会だな~と思いました、と。

最初に書いた通り

今まで運よく事なきを得ているだけ

なので、もしかかとのことを見て「ひょっとして俺も…」と思った方は是非一度確認してみてください。
車は簡単に凶器になりますからね。

sponsored link

down

コメントする




管理人プロフィール

鋳狩月草

鋳狩月草

無毛(ハゲともいう)の女装家。きれいなモノ、かわいいものが大好き、コンプレックスの塊なのにナルシストという訳の分からない存在。 おっさんからおじいさんになりつつあるけど可能な限り美を追求したい!



sponsored link

Twitter

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。