鋳狩月草ハウス

でかい買い物とは何だったのか?発表

time 2015/12/02

以前「ミラーレス一眼買っちゃいました」の記事内で

でかい買い物をしたついで

と書き、「何を買ったかはまた納品されたときに記事にします」と書いたのでそのことを。

事の発端はオカンの車がきっかけです。

car_0001

こちらのオカン号ワゴンR、年式はかなり古いけど、10万キロ時に全塗装してるので外面はそこまでひどくは無いんですが…
問題はこっち

car_0002

距離が15万キロ越えで、車検は通せるけど、2年安心して乗れますか?と言われるとかなりリスキーな状態。
車検通してそのあと色々経年劣化やらなんやらで修理費がかさむと「あー( ;∀;)」ってなっちゃいますよね。
オカンもそこを危惧しているけど、中古で新たに買うにしても車検を通すにしても金がきつい…
オカンの予算は乗り出し、車検付で30万前後、そのあたりだとどうしても距離数が8万キロ~10万キロ前後の物を買うようになるわけで、買い替えても安心感がめちゃくちゃ増えるわけではない。

てなわけで俺の乗ってるミラが距離数3万5千弱、しかも外出しない=乗らない状態でバッテリーを何度も上げて、最後は交換を繰り返してるような状態だったので

それ廃車にして俺の乗ったら?

と提案したんですが、オカン的には素直に「OK!」とはうなずけない様子。
色々話してるうちに何となくですがオカン的にはこんな気持ちじゃないかという想像。

現状俺が車を所有してなくてもすぐに困る状況にならないことはわかってる
でも、万が一にでも体調が劇的によくなって通勤に必要になるっていう希望は捨てたくない

とまあ、こんな気持ちから俺の車を譲り受けるのは気が進まないのかなって感じ。
で、いろいろ話してオカンが納得できるいい案はないかなぁ?と話し合ってた結果

俺のミラをオカンの予定してた予算で買ってもらう

ということで合意。
ただ、オカンは俺が車を手放すのは気が進まないわけですから当然その資金+自己資金で別の車を買うことになるわけですが、
それが前回記事の「大きな買い物」だったわけでです。
そして香川に来てからずーっとお付き合いさせてもらってる車屋へ中古車を覗きに行ってみたらエブリィワゴンの白があって(45万)、デザインは気に入ったんですが、気になる部分が何点かあり、それは以下の2点

  • 距離が11万キロ
  • オートエアコンじゃない

ミラからオートエアコンの車に乗り始めたんですが、使ってみたらまー便利w
一度あれになれるともうオートエアコンじゃないと嫌になっちゃいました。

というわけで試乗も一応したんだけど、その2点を伝えて帰ってきました。
その時はまだオカン号の車検までまだ日はあったのでのんびり構えてたんですが、残り日数も減ったところで

もー、あのエブリィワゴンでいいか

と思い、買うことを前提の試乗をするために車屋に連絡を入れて日取りを決めました。
んで、試乗予定日の午前中に車屋から連絡があり

スズキ自販から借りてきてるエブリィワゴンがあるからそれも見て!

と急きょ別の物も見ることに。
で、行ってみると…

用意されてたのは85万のエブリィワゴンw

いやいやいや、予算超えすぎw
オカンの30万と自分で30万で60くらいを想定してたのでさすがに予算オーバーすぎます(*´Д`)
どんな状態の車かというと

  • 年式は45万の物と同じ(DA64W)
  • 走行25,000km
  • オートエアコン
  • 両側電動スライド
  • ターボ車
  • 色はシルバー

たしかにオートエアコンは欲しいし、距離も少ないのはありがたいよ?
でも両側電動スライドなんていらないし、距離も5万~6万くらいで60万くらいならそれでよかったのよw
ただそこは悲しいかな中古車、両側スライドを外してコストダウンなんてことは出来んわけです。
大幅予算オーバーしてることは伝えたが、

まあ、とりあえず両方乗るだけ乗ってみてよ!

ってことで、乗りましたが…

そりゃ85万のやつのほうがいいに決まってるだろw

横に85万のほう並べられちゃうと、45万の購入をほぼ決めてた白のエブリィワゴンの購入意欲が落ちちゃうわけで…
かなーり悩みましたが、

  • 灰皿は絶対つけてね!(禁煙車なので付いてなかった)
  • タイヤは新品
  • 車検付き

という条件でシルバーのエブリィワゴンに決定。
30万前後の予算のオカンが「35で買ってやるよ!」と5万円上乗せで資金提供してくれたのもあり、自己負担は50でお金の面は決定。
ただ、自前の中古車ではなく、一時的に借りてるものだったので

申し訳ないけど前金でもらうようになるんやけどええ?

と言われたので納車時でも前払いでも払う金額は一緒なので後日銀行へ行き車屋へお支払い。
そして納車自体は結構前の11月の2週目か3週目あたりにきました。
それがこちら~

car_0003

ふむ、いい仕上がりです。
car_0004
中古車なので絶対の保証はないですが、距離数的に安心できる数字です。

car_0005

オートエアコンは便利なうえに見た目もすっきりしてるのでいい感じ♪

ただ納車時に衝撃の問題が発覚!
それは…

car_0006

灰皿ついてないやん(*´Д`)

灰皿についてはミラの時に後で付いてないのに気付いてすげぇ不便だったので、購入前の交渉で

絶対つけてよ!

って念押ししてたんですが、車を取りに行ったその時に

ごめーん、部品なかったw

と言われ、これ付けといたから!と言われたものが…

car_0007

ホルダー灰皿orz
百均のものよりはいいものつけてくれてますが、そうじゃないんだ!
このタイプのやつだと危なくて運転中吸えないのが問題なんだYO!

これが初めて取引する車屋さんだったら間違いなく次回以降取引しないことを心に決めますが、20年以上の引退したおやっさんの代からの付き合いの車屋さんで腕は一流の信頼できる車屋さんだからまあ「しゃーないか」で流すことに決定。
あと、購入予定だったハンドルカバーを付けてくれてたことと、ETCも希望したわけでもないのにサービスでつけてくれてたのでそのあたりも「しゃーないか」で流せた理由ですね。

色々ありましたが、無事手元に来て、感想ですが

元がバンの設計なので乗り心地は悪い

これはわかってたことなのでしゃーないですね。
わかりやすく言うと、乗り心地に関しては「バンのシートだけ変えました」くらいの乗り心地。
そこはデザイン重視した結果なので気になりません。

そりゃもちろん純粋なデザインだけで選ぶならエスティマが好きですが、車検、保険がきつくて維持できないからねぇ。

つーわけで大きな買い物ってのは車でした。
価格自体は乗り出しで85万ですが、保険更新が2016年の6月で、一応車両保険も付けたかったので保険の名義変更と一緒に車両保険もお願いし、そちらは後日、口座から引き落とし~。

車両保険の値段は6月更新までの計算で当て逃げなどのフルサービスの物を選ぶと18,000ちょい、当て逃げなどをカバーしない場合は10,000ちょい、相手は「ちょっとの差だから当然フルサービスだよね?」って感じでおすすめされましたが、正直車自体が大幅な予算オーバーだったので8,000円の差は厳しい( ;∀;)

そこを相談すると

フルサービスでも免責を付けると安くできるYO!

って提案してくれて、10万円の免責(簡単に言うと、金額が10万円までは保証しませんってこと)を付けて約12,000円で契約。
あとは大きな故障などのトラブルなく、ながーく乗れますように、と祈りつつまた次回の記事でノシ

sponsored link

down

コメントする




管理人プロフィール

鋳狩月草

鋳狩月草

無毛(ハゲともいう)の女装家。きれいなモノ、かわいいものが大好き、コンプレックスの塊なのにナルシストという訳の分からない存在。 おっさんからおじいさんになりつつあるけど可能な限り美を追求したい!



sponsored link

Twitter

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。