鋳狩月草ハウス

どんどん反っていく…

time 2015/05/27

久々に本妻のバカユニさんをケースから出して並べてパシャリ

trio

手前から

  • バカユニさん
  • 5弦さん
  • 安ギターさん

って感じです。並べると迫力ありますねー!

で、5弦ベースを買ってからず~っとバカユニさんは弦をゆるっゆるにしてケースにしまってありました。
以前の記事で書きましたが、バカユニさん、かなりトラスロッドを時計回りに締めてある状態だったんですよ。
それでもまだまだネックが反っていく、と。

このままだとトラスロッドで調整できないところまで行くのでは?

って心配だったので、5弦の2号さんが到着してからは弦を緩めてず~っと寝かせてありました。
で、5弦の2号さんも実は同じような感じでだんだんネックが順反りしていく感じ。
ついさっき2号さんのトラスロッドを時計回りに調整しました。購入してから2回目。

んで、寝かせてあったバカユニさんのチューニングをして久々に練習したんですが…

あれ?ネック全然変わってなくね?

バカユニさんはかな~り(おそらく1周ちょいくらい?)の時計回りに絞めあげてるので、弦を緩めて放置してたら逆反り気味になってるかな~と思ったのですが、全然なってなかった。

ネックのことに関しては少し前にGoogle先生で調べたら、同じような感じでどんどんトラスロッドを締めて行ったら最後には「ぱきっ」って音がしてネックにひびが入った、とあって、その後の対策として

弦をゆるゆるにして放置してネックが反対に戻るなら云々

とあったので(ねじれとか複雑な事情も書かれてました)それを期待してたんですが、全く戻らないってどういうこと?
ってかまた練習し続けたらどんどん順反りになっていくってことなのか?

弦が太すぎてネックが耐えられない(弦を細くしよう)とか対応はあるようですが、バカユニさんはBacchusが最初から張ってた弦だし合ってないってことは無いと思うんだけど…
それと同じような状態の5弦さんの方は、バカユニさんの前例があったのでエリクサーの弦を買うときに細いものをチョイスしてたんですよ。
これでゆがみ続けるなら対処の方法がないじゃんorz

このあたりが低価格の所以なのかなぁ…
ブログでさんざん「安物!」って言ってますけど、二本ともかなり愛着があるので1年足らずで廃棄とかなったらやっぱ悲しいですよ。
できれば「おー!お前らのおかげで曲弾けたぜ!」ってなるまで一緒に居たいよなぁ、っつーか居てくれ!

なんか余命宣告された恋人と残りの時間をどうすごすか?みたいなエロゲのシチュエーションを想像してしまったw

sponsored link

down

コメントする




管理人プロフィール

鋳狩月草

鋳狩月草

無毛(ハゲともいう)の女装家。きれいなモノ、かわいいものが大好き、コンプレックスの塊なのにナルシストという訳の分からない存在。 おっさんからおじいさんになりつつあるけど可能な限り美を追求したい!



sponsored link

Twitter

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。