鋳狩月草ハウス

ハイポジションに人差し指が届かねえ!

time 2015/02/03

はい、タイトル通りですw
グーグル先生に
「ベースで簡単な曲教えて!」
と聞くと出てくるDon't say "lazy"ですが

届かない譜面
初心者殺しの部分!
この赤丸部分の4弦12フレットの人差し指がツライ!
原因は単なる左手の練習が足りない(というか今までしてなかった)からですが、これもグーグル先生に聞くと色々な回答が出てきます。
手の甲を前に出すようにする、とか親指の位置のこととか。
その中でも即効性のあったものが
ネックを立てて構えちゃいましょう
というものでした。
実際やってみるとネックを立てるだけですごい楽に人差し指が届く!
やってみると実感できると思いますが、実際こんな感じです

通常時ネックの角度(個人差あり)
 

ネック通常の構え

ネックを立てた状態
 

ネックを立てた状態

もーこれだけですげー楽に届きますよw
ただ、左手でネックを支えちゃうのでその分左手が動かしづらくなるっていうデメリットはあるでしょうけど。
よくライブ映像とかでネックを立てて演奏してるシーンとか見た記憶があったんですけど、単なる格好つけだけじゃなく、こういうメリットもあるから立ててたのかな?とか今は思ったり。

ドレミ練習だけだと味気ないという理由で始めた曲練習ですが、結構収穫はありましたねー。
ここのゆっくりから始めてもスピードアップできない部分のおかげでクロマチックスケールなどの運指練習をやろうって気になりましたし(あんなドMな練習、理由がなきゃやろうと思えませんw)逃げでほかの曲にしようと思い、好きな曲の中で簡単そうなのを耳コピしてみると思ったよりも難しいってのがわかったり(Don’t say"lazy"が簡単といわれる意味がよーくわかった)

というわけでこれからは基礎練習も目的をもってできそうだ!

sponsored link

down

コメントする




管理人プロフィール

鋳狩月草

鋳狩月草

無毛(ハゲともいう)の女装家。きれいなモノ、かわいいものが大好き、コンプレックスの塊なのにナルシストという訳の分からない存在。 おっさんからおじいさんになりつつあるけど可能な限り美を追求したい!



sponsored link

Twitter

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。