鋳狩月草ハウス

あけましてボン、ボン、ベ~ン…

time 2015/01/04

新年一発目の記事でこのタイトルは何??
って思われそうですが、ベースの練習についてです。

タイトルの意味はベースを鳴らしたときの音が
「ボン、ボン」
だったり
「ベ~ン」
だったりと安定しない、というお悩みなのですorz
エレキギター、アコギ、ピアノと買っては即投げ出した経験だけはあるので簡単に上達しないのは最初から覚悟してましたが、まさか
「音を鳴らすだけ」
の部分でここまで難しいとは、なかなかに奥が深いです。
自分は指引きを最初に習得したいので指引きから練習しているのですが、指の当たる位置や弾き方が違うだけでまったく別の音になる。
粒をそろえる(音量を一定に演奏する)とか以前に音色がひどいw
10月30日に買ったので約2ヶ月練習したわけですが、いまだにボーン、ベーンですよ(ToT
それ以外にも指がきれいに弾ききれずに音を伸ばしたいのに「ポムっ!」って感じになったりとにかく自分で納得できるレベルにすら程遠い~!

おかげで教則本のレッスン3までをいまだに繰り返して練習で先にすすまないー!
初歩の練習でも楽しいから今でも苦にはならないんですが、さすがに二ヶ月も経ってくると
「もっと早く次のステップへ進みたい」
と思い始めてるのも事実。
ドラム音にあわせて基礎練習だけでも楽しいのに好きな曲とあわせて練習できたらどんなに楽しいだろう!と思うと早くその体験をしたくてたまらんのです!

うむ、こんな記事を書いてる暇があったらその時間を相棒のバカユニ(使ってるベースの愛称)君を抱きかかえてあげるべきかー!

あと練習で抱えてる問題は
「座った状態で練習できない」
ってことですかねぇ。
なぜか?というと、立った状態での練習ならストラップの長さ調節で好きな位置に構えることができるんですけど、座った状態だと位置はそんなに変えられないわけで…で、その状態だととにかく右手が窮屈なんです。
でも立って練習すると疲れるから休み休みになって長時間の練習ができない。
まあ色々問題はあるけど色々悩ましくも楽しく今年も練習していこー!

sponsored link

down

コメントする




管理人プロフィール

鋳狩月草

鋳狩月草

無毛(ハゲともいう)の女装家。きれいなモノ、かわいいものが大好き、コンプレックスの塊なのにナルシストという訳の分からない存在。 おっさんからおじいさんになりつつあるけど可能な限り美を追求したい!



sponsored link

Twitter

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。